凶悪犯でも追っていたのか・・・。

交通警察官、こん棒で女性の顔面を殴打
2010/02/10 05:50 JST配信
 1日午前9時ごろ、北部ハイフォン市ゴークエン区ラックチャイ通りでバイクを運転中の女性が、交通警察にスピード違反取り締まり用のこん棒で顔面を殴られ歯を折られるという事件が起きた。

 けがをしたのは同市アンズオン郡在住のドー・ティ・ホアさん(21歳)で、ラックチャイ通りをゆっくり走っていたところ、前方の2人の交通警察官が停止の合図を出すのが見えたという。ホアさんは、別のバイクがすぐ横を走っていたため自分のことだとは思わずそのままバイクで通過しようとしたところ、1人の警察官が道路に飛び出してきてこん棒で顔面を殴られたと話している。

 これに気付いた住民らが集まり始めたのを見た2人の警察官は、すぐに現場から立ち去ったという。この問題について同市交通警察は、事件当時4人の警察官がラックチャイ通りでパトロール任務についていたことを認めたが、現在捜査中であるとしてこれ以上の情報の公開を拒否している。
はたまたいらっとした?

メインメニュー

ベトナムニュース一覧

携帯サイト