熱くなりますね!

センバツ高校野球沖縄から史上初2校 21世紀枠は山形中央、向陽、川島
1月29日15時3分配信 毎日新聞

笑顔で帽子を投げ、喜びを表す盛岡大付ナイン=盛岡市下厨川の同校グラウンドで、2010年1月29日午後3時45分ごろ、清藤天撮影
 第82回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の選考委員会が29日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれ、出場32校が決まった。組み合わせ抽選は3月13日。大会は同21日から12日間、阪神甲子園球場で開かれる。

 委員会ではまず、「21世紀枠」を21世紀枠特別選考委員会が選考し、候補校9校の中から山形中央(東北・山形)、向陽(近畿・和歌山)、川島(四国・徳島)を選んだ。さらに都道府県高野連から推薦された学校に21世紀枠の選考から漏れた6校を加えた一般選考で29校を決定した。初出場は6校。沖縄県から史上初めて、嘉手納(かでな)、興南の2校が選ばれた。

 ◇出場校は次の通り

 ■北海道<出場枠1>

 北照

 ■東北<出場枠2>

 盛岡大付(岩手)

 秋田商(秋田)

 山形中央(山形)=21世紀枠

 ■関東<出場枠4※1>

 前橋工(群馬)

 花咲徳栄(埼玉)

 東海大望洋(千葉)

 東海大相模(神奈川)

 ■東京<出場枠1※1>

 帝京

 日大三

※1 関東・東京は総枠6。両地区比較で、もう1校を選んだ

 ■東海<出場枠3※2>

 中京大中京(愛知)

 大垣日大(岐阜)

 三重(三重)

※2 東海は明治神宮大会枠1を含む

 ■北信越<出場枠2>

 高岡商(富山)

 敦賀気比(福井)

 ■近畿<出場枠6>

 立命館宇治(京都)

 大阪桐蔭(大阪)

 神戸国際大付(兵庫)

 神港学園(兵庫)

 天理(奈良)

 智弁和歌山(和歌山)

 向陽(和歌山)=21世紀枠

 ■中国<出場枠2※3>

 開星(島根)

 関西(岡山)

 広陵(広島)

 ■四国<出場枠2※3>

 今治西(愛媛)

 高知(高知)

 川島(徳島)=21世紀枠

※3 中国・四国は総枠5。各2校に加えて両地区比較で、もう1校を選んだ

 ■九州<出場枠4>

 自由ケ丘(福岡)

 宮崎工(宮崎)

 嘉手納(沖縄)

 興南(沖縄)

メインメニュー

日本ニュース一覧

携帯サイト